ID
Password


 
【お知らせ】
 2023年は、新型コロナ感染症から日常生活を取り戻す年でした。
 2024年は、更に平穏な日常生活になることを願っています。
 今しばらくはインフルエンザや新型コロナ感染症に気を付けながらの生活になります。
 子どもたちの健康を守るために、これからも職員一同微力を尽くします。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 お伝えしたい「最新のお知らせ」があります。ぜひ、お読みください。
 ★お知らせ:予約方法のご案内です(2月25日更新)
 ★お知らせ0:能登半島地震緊急支援募金にご協力ください(2月25日更新)
 ★お知らせ1:3月3日(日)に予防接種を行います(2月25日更新)
 ★お知らせ2:発熱患者さんへの対応です(2月25日現在)
 ★お知らせ3:マスクの着用を引き続きお願いいたします(2月25日現在)
 ★お知らせ4:感染拡大防止の対応は引き続き行います(2月25日現在)
 ★お知らせ5:インフルエンザなど流行感染症の最近1週間の情報です(2月25日更新)
 ★お知らせ6: 3月の「6か月〜4歳児」新型コロナワクチン接種日です(2月25日更新)
 ★お知らせ7:お知り合いの看護師さんをご紹介ください(2月25日現在)
 ★お知らせ8:担当医師をご紹介します(2月25日現在)
 ★お知らせ9:当院の診療方針のご案内です(2月25日現在)
 ★お知らせ10:当院の診療時間のご案内です(2月25日現在)
 ★お知らせ11:当院の自費予防接種料金のご案内です(2月25日現在)
 ★お知らせ12:自費健診料金のご案内です(2月25日現在)
 ★お知らせ13:血液型検査料金のご案内です(2月25日現在)
 
 【お知らせ:予約方法のご案内】
 1.一般診療の予約は前日夜8時から、予防接種・健診の予約は1ヶ月前の夜8時から受け付けます。
 感染症対策のために、発熱の有無をおたずねしています。
 2.予約方法
 ➀初めての方
 ID番号・パスワードともに「99999(9を5回)」を入力してください。
 ご連絡用に「氏名と電話番号」を必ず入力してください。
 ➁既にご利用のある方
 ID番号は「診察券番号」を入力してください。
 パスワードは「誕生月日を4ケタ」で入力してください。(例:6月2日→0602)
 3.「予約時間は目安」であり、診察状況によってはお待たせする場合があります。ご了承ください。
 
 【お知らせ0:能登半島地震緊急支援募金】
 元旦に発生した能登半島地震は甚大な被害をもたらしています。
 被災者の生活支援のために、私たちにできる手段として募金活動を行っています。
 義援金は日本赤十字・被災地義援金配分委員会を通じて、被災者の生活支援に役立てられます。
 皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。
 2月末に第1回目の義援金を送金する予定です。
 
 【お知らせ1:3月3日(日)の予防接種】
 3月3日(日)は、午後2時より予防接種を行います。
 平日に時間を取れない方などは、是非ご利用ください。
 
 【お知らせ2:発熱患者さんへの対応】
 1.原則として、全員診察します。
 2.必要に応じて、インフルエンザ・新型コロナ感染症ほかの迅速検査を行います。
 
 【お知らせ3:マスク着用のお願い】
 感染拡大防止のため、以下の方にはマスクの着用をお願いいたします。
 1.発熱の患者さん
 2.咳の患者さん
 3.保護者全員
 ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。
 
 【お知らせ4:感染拡大防止の対応】
 感染拡大防止のため、以下の対応を引き続き行います。
 1.濃厚接触の回避
 2.換気
 3.手洗い消毒
 
 【お知らせ5:最新の感染症情報】
 「2月19日〜2月25日」6日間の当院受診者の感染症流行状況です。
 1. 新型コロナウイルス感染症
 乳幼児・学童学生に9人の陽性者がいました。
 第10波流行のピークは過ぎたようです。
 高熱の方や人出の多い場所へ移動された方は検査をおすすめします。
 2.インフルエンザ
 今回、乳幼児・小中学生などに25人の陽性者がいました。
 全員がB型インフルエンザの感染でした。
 流行が長引いています。
 3.RSウイルス感染症
 現在、明らかな流行はありません。
 低年齢児ほど呼吸器症状に注意が必要です。
 乳児の咳症状にはRS迅速検査をおすすめします。
 4.咽頭結膜熱(アデノウイルス感染症)
 現在、アデノウイルス感染症は落ち着いてきています。
 結膜炎を伴う咽頭結膜熱(プール熱)はありませんでした。
 5.溶連菌感染症
 今回、幼児・小中学生に8人いました。
 流行中です。
 発熱・のどの痛みがある場合は診察をおすすめします。
 6.感染性胃腸炎
 乳幼児などに流行中です。
 吐き気嘔吐や下痢などが主な症状です。
 7. 水痘
 現在、流行はありません。
 発熱・小紅斑で始まり、順次に水疱や痂皮に変化して行きます。
 ワクチン接種を済ませていない場合に発症しやすいです。
 8.手足口病
 現在、流行はありません。
 手足の発疹・口内炎・発熱が主な症状です。
 9.伝染性紅斑
 現在、流行はありません。
 頬・前腕・大腿などに現れるまだらな発疹が特徴です。
 10.突発性発疹
 1歳前後の発熱乳幼児に一定の割合で見られます。
 3日前後の発熱解熱後に体幹を主に発疹が出現します。
 11.ヘルパンギーナ
 現在、流行はありません。
 発熱とのど奥の口内炎がおもな症状です。
 12.流行性耳下腺炎
 現在、流行はありません。
 耳下部を主に1〜2週間続く腫れや痛みがあります。
 
 【お知らせ6:3月の「6か月〜4歳児」新型コロナワクチンの接種日】
 1回目と4回目の接種を3月12日(火)に行います。
 今回で公費負担による接種を終了いたします。
 接種当日は下記の4点をお忘れなくご持参ください。
 1.接種券
 2.予診票(あらかじめご自宅でご記入ください)
 3.母子手帳(忘れる方が目立ちます)
 4.健康保険証
 
 【お知らせ7:看護師募集中です】
 お知り合いの看護師さんをご紹介ください。
 子ども好きな看護師さんの応募をお待ちしています。
 勤務時期・勤務時間などはご相談ください。
 ご気軽に受付までお問合せください。(電話04-7129-7149)
 
 【お知らせ8:担当医師のご紹介】
 1.荒山 隆:日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医
 2.東京大学農学部(農業工学科環境調節工学専修)を卒業しました。
 東大在学中に、中学校の恩師より勉強につまずいた生徒たちの家庭教師を頼まれました。
 学習を通して子どもたちと接しているうちに、子どもたちの抱える問題に関心を持ち始めました。
 これを機会に、教育心理学の講義を受けたり、教育講演を聞きに行ったり、教育方法や児童心理学雑誌を読んだりしました。また、学習塾の教師をしているときに野外活動で子どもたちに楽しい体験をしてもらいました。そのひとつとして、清水公園のフィールドアスレチックでの体験を子どもたちと楽しんだ思い出があります。
 医学医療を通して子どもたちと関わりたく、小児科医を目指して、
 群馬大学医学部医学科を再受験して入学しました。
 医学生のときは、教育学部の学生たちと一緒に障がい児と交流するサークルに参加しました。
 糖尿病児・保護者・医師などが合宿交流するサマーキャンプにボランティアで参加して子どもたちの相談相手になりました。
 また、YMCAのボランティアで子供たちとスキーなどのスポーツ活動を楽しみました。
 3.東京大学医学部付属病院小児科・心身障害児総合医療療育センター小児科・都立八王子小児病院(後に、
 都立小児総合医療センターへ統合)小児科および新生児科・キッコーマン総合病院小児科などに勤務した
 後、地域に密着した医療を目指して、2004年7月に当クリニックを開院しました。
 4. 私は子どものとき、周りの大人から楽しい思い出と夢をもらい、幸せな時を過ごしました。
 特に、小学校の恩師の自宅へ遊びに行ったり、恩師と公園やスケート場などへ遊びに行ったりした楽しい
 思い出が、将来に夢を持つ力になりました(遊びの思い出ばかりで、何故か、勉強の思い出はありません)。
 「私が回りの大人から受けた幸福感を現在の子供たちにも分けてあげたい」、そんな気持ちが小児科医になった原点になっています。
 「子どもたちに楽しい思い出と夢を!」をモットーに、子どもたちの現在・未来がより良くなるように診察を通してお手伝いをさせていただきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 5.私ごとですが、寸暇に美術展や博物館巡りやクラシックコンサートを楽しんでいます。
 シャガールの絵やバッハの曲が大好きです。年末は恒例の「第九」コンサートで締めくくりました。
 映画も大好きです。診察終了後に映画館へ行くこともあります。
 朝ドラの「花子とアン」に熱中しました。今は、「ブギウギ」を楽しんでいます。
 NHK「おかあさんといっしょ」元歌のお姉さん「神崎ゆう子」は親類です。私は全くの音痴ですが・・・。
  
 【お知らせ9:当院の診療方針】
 1.病気の予防活動に努めます。
 2.健康増進の普及活動に努めます。
 3.病気の適切な診断と治療に努めます。
 4.じっくりとお話をうかがい、わかりやすい説明に努めます。
 5.利用されやすい診療体制に努めます。
 6.最新医療の習得に努めます。
 7.あたたかいクリニックづくりに努めます。
  
 【お知らせ10:診療時間のご案内】
 1.一般診察
 月曜日〜土曜日の午前9時〜午後0時半
 月曜日〜土曜日の午後3時〜5時、
 月・水・金曜日の午後6時〜7時
 日曜日の午前9時〜午後1時
 2.予防接種・健診
 月曜日〜土曜日の午後2時〜3時・午後5時半〜6時
 3.休診日
 木曜日・祝日(日曜日は午前診察をしています。ご利用ください)
  
 【お知らせ11:自費予防接種料金(税込)】
 インフルエンザ 1回3,500円
 おたふくかぜ 1回5,000円
 水ぼうそう 1回7,000円
 B型肝炎 1回5,000円
 麻疹・風疹混合 1回10,000円
 麻疹 1回5,000円
 風疹 1回5,000円
 日本脳炎 1回5,500円
 ロタテック 1回9,000円(合計3回)
 ロタリックス 1回13,500円 (合計2回)
 ヒブワクチン 1回6,500円
 小児用13価肺炎球菌 1回10,000円
 BCG 8,000円
 二種(ジフテリア・破傷風)混合 1回4,000円
 三種(ジフテリア・百日咳・破傷風)混合 1回4,000円
 四種(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ)混合 1回10,000円
 不活化ポリオ 1回9,000円
 4価子宮頸がん 1回16,000円
 9価子宮頸がん 1回27,000円
  
 【お知らせ12:自費健診料金(税込)】
 1ヶ月健診 4,000円
 その他の健診 3,000円
 
 【お知らせ13:自費血液型検査料金(税込)】
 1,500円(1才以降)
 
【診療時間】
  9:00〜12:30 一般診療
 14:00〜15:00 予防接種/健診
 (13:45受付開始)
 15:00〜17:00 一般診療
 17:30〜18:00 予防接種/健診
 18:00〜19:00 一般診療
【休診日】
 木曜日の全日、火・土曜日の18〜19時、および祝日は休診です。
 日曜日は午前9時〜午後1時に診療しています。ご利用ください。
【TEL】
 04-7129-7149
©SAN-EI MEDISYS CO.,LTD.